現在表示しているページ
ホーム > 在学生の方へ > 薬物乱用防止
ここから本文です

薬物乱用防止

薬物乱用の防止について

昨今、大学生の「大麻汚染」など薬物乱用が大きな問題となっています。

違法薬物による心身への危害はいうまでもなく、違法に薬物を手にした時点で、厳しい社会的制裁を受け、本学の学生にとって致命傷となる医師・看護師・保健師の国家資格への支障など、人生を棒に振ることになりかねません。

学生の本分を自覚し良識ある行動をとるよう注意するとともに、リーフレット「薬物のない学生生活のために」(文部科学省・厚生労働省・警察庁)を転載しますので、薬物の危険から身を守るための参考にしてください。

学生部長