現在表示しているページ
ホーム > 職員採用 > 教員公募 > 教養・医学教育大講座(生物学)担当教員候補者の募集について
ここから本文です

医学部微生物学講座教員等候補者の募集について

本学 医学部 微生物学講座におきましては研究・教育に専念していただける教員を公募いたします。研究に関しては、negative sense ssRNA virusesを使ってウイルスの増殖機構・病原性発現機構の解明に情熱を注いでいただける学問的意欲に満ちた若手研究者を求めています。微生物学に対する幅広い知識や興味を持ち、将来のリーダーを目指すため、学部学生の教育(学生実習を含む)の一部を担当していただきます。

応募資格
  1. 修士もしくは博士号取得者(取得見込みを含む)
  2. 出身学部および専門領域は問いませんが、分子生物学、生化学や細胞生物学のバックグラウンドがあり、ウイルス学に興味を持って意欲的に研究に取り組むことが出来る方
  3. 教室員や学生とコミュニケーションを図り、円滑な教室運営に協力できる方
採用条件
  1. 職名および人数  助教又は学内助教(基礎) 1~2名
    年齢、業績等に応じて助教、あるいは学内助教(基礎)として採用する。
  2. 採用(予定)年月日 平成30年4月1日
    応募者との相談により早期着任は可能
提出書類 (1)推薦者連絡先 1部(提出書類1
(2)履歴書 1部(提出書類2
記載例
(3)業績目録 1部(提出書類3
記載例
(4)研究助成金等の採択状況 1部(提出書類4
(5)主要論文別刷(5編以内、コピー可) 1部
(6)上記論文の解説文 1部(提出書類6
(7)これまでの研究内容と方向性 1部(提出書類7
(8)今後の抱負 1部(提出書類8
提出書類(すべてA4版にしてください)
提出期限 平成29年10月31日(火)
提出先 〒641-8509 和歌山市紀三井寺811-1
和歌山県立医科大学事務局総務課人事班
TEL 073-441-0711(ダイヤルイン)
問い合わせ先 医学部微生物学講座
教授 西尾真智子 (事務担当 中南友里)
TEL:073-447-2300(内線5350、5351) 073-441-0640(直通)
E-mail:mnishio@wakayama-med.ac.jp
その他 助教の場合は任期5年(再任可)、学内助教(基礎)の場合は年度内雇用(更 新可)となります。※本学で5年以上の研究歴により論文コースでの博士(医学)取得が可能です。

(注)郵便は書留とし、封筒には「医学部微生物学教員等応募書類 在中」と朱書き願います。書類選考をふまえて、ご来学のうえ面接させていただく場合もございます。また、面接時の交通費等は応募者の負担となります。なお、応募書類は返却いたしません。